木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
価値観 :: 2009/03/31(Tue)

違う価値観に出会った時、物事は一つなのに、捉え方がこんなにも違うものかと驚く。
育ってきた環境、周りの人達の影響、よんだ本や観た映画、演劇、ダンス、スポーツ…経験。
様々な経験が人の価値観を変えていくのか。

私が色んな角度、立場から物事を想像しようとすると、「いや、それは絶対にこうなんだ!」って強く否定されることがある。
私も、自分の中でそういう頑なな部分はあるけど、できるだけ偏見を無くして生きたいから、あえて言っている。自分のために言っている。

立場を想像すること

でもこう考えてみると、頑とした人は何を言っても「いや、そうじゃない」と言うだろうし、
私もそこで「もっと柔軟になりなよ」と言ってしまったら、私も頑として自分を通す人になってしまうから、
結局は干渉せず、それぞれありのままで生きていくのがいちばんいいんだと思う。

わかっている人は、本当に必要な時に必要なぶんしか人に干渉したりしない。
私はまだまだ、喋りすぎ。

スポンサーサイト
  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
my space :: 2009/03/30(Mon)

3月の初め頃にmy spaceのアカウントを取ったのだけど

管理の仕方がイマイチわからず


http://www.myspace.com/cana24howwasyourday4


とりあえず、デモを幾つかアップしてみました。

急いで録ったものなので、これから育てたい曲ばかりですが…。


『Dancing girl』は、知る人ぞ知る洋楽アーティストさんの影響を受けまくっていて、

ソロもそっくりなので、いずれガラリと姿を変えて披露することになると思います。

ご了承ください。





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ぽかぽか  :: 2009/03/29(Sun)

ぽかぽか陽気と冷たい風

冬と春の境目


ほんとに陽射しが気持ちよくて、思わず寝てしまいそうだった。

わたあめ おしるこ おにぎり ボールを蹴る子供たち ベーゴマ遊び 

フルートやヴァイオリン、素敵な歌





時間を共有してくれた皆さん、ありがとう。



セットリスト(うろ覚え…)


1. さんぽ ex. 『となりのトトロ』より

2. 崖の上のポニョ ex. 『崖の上のポニョ』より

3. 灯

4. ハリネズミ

5. 吉祥寺には君がいない

6. How was your day?


一旦終了(子供たちの集中力が切れていたので)


7. Strings

8. 世界にひとつだけの花 ex. SMAP

9. やさしさに包まれたなら ex. 松任谷由実




エコウォークということで、ゴミ拾いをしながら歩くイベントだったのですが、

分別についてのQ&Aコーナーなどあって、勉強になりました。


マヨネーズの容器はどうやって分別するでしょう? 何ゴミでしょう?


洗ってプラスチック。

それが正解なのですが、なかなか洗うのが大変。

そこで、使い切った容器にお酢を少々入れて、振る。

すると!

マヨネーズが分解されて、ドレッシングになります。

容器もとってもキレイに。

これは試してみようと思いました。


あと、シャンプーのボトル…

私は洗って、ボトルはペットボトル、ノズルはプラスチックにしていたのですが、

ノズルは複合プラスチックなのでリサイクルできず、燃えないゴミになるそうです。


多分、地域によっても分別って違ってくると思うのですが、

自分たちが出したゴミが、『どうやって処理されるか』知りたいなと思いました。

そして、『なぜ分別するのか』も、もっと考えたいなぁと思いました。


温暖化もゴミ問題も、ぜんぶ繋がっていることなので、

6月13日のキャンドルナイトではそこらへんの疑問も取り上げようかなと思っています。










  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
キャラ丸くんたち :: 2009/03/29(Sun)

完全に当日 :: 2009/03/29(Sun)

How was your day?-SBSH0111.JPG
当日になりましたが…
今日、ピアノ運び込みOKだったので、弾き語りでのLiveです。

14時~、西武新宿線田無駅南口より徒歩5分。
田無庁舎(市役所)にて!

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
あしたの予定 :: 2009/03/28(Sat)

明日というか、日付変わって今日。

28日(土)はLilly meのサポートライブです。


■3/28(土) 山野楽器 府中フォーリス店
Lilly me

2nd Albam

『Beautiful afternoon~world songs~』

全国発売記念ライブ
14:00~
16:00~
2回開催いたします。


私はピアノとコーラスのサポートで出演します。

癒されたい方、ぜひ。


今日はリハでした。

久々のLilly me… 

リハの後、皆でカフェに入り浸り、5時間も語ってしまった。

東洋医学と西洋医学の違いから、結婚について、音楽について、and more…

ほんとに話題が尽きなかった。


そして皆、お酒好き。

私、よく考えると、ワインを4杯くらい飲んでいたかも…

今までキールが好きだったのですが、(白ワイン+カシス)

今日飲んだら甘すぎて、うーん。って感じでした。

味覚が変わったのかな?

ピクルスの盛り合わせ、タコのマリネ、アボカドと湯葉のわさび醤油 がおいしかった。


マックのハンバーガーに入っているピクルスの味は苦手だけど、

瓶詰めピクルスはすごく好きになった。


あと、ブラックオリーブ大好き。


吉祥寺で飲むときは克ッ井の頭しか行かないし、

あそこでは梅酒(マイルドレインボー)のロックか、テキーラしか飲んでいなかったので、

久しぶりにワインを堪能しました。



最近寝る前と歌う前にストレッチをしているんだけど、

一向に体が柔らかくなりません。

もともとすごく硬いからか。


明日はやわらか~くライブしたいので、たくさんストレッチして寝ます。


あ、29日(日)は、14時から田無庁舎にて歌います。

意外と持ち時間もらえそうで…

なんだかんだ30分~40分やるかも。

でもピアノが運び込めるかわからないので、もしかしたらオケで歌うかもしれません。

そしたら、オリジナルも歌うけど、superflyも歌おうかなと思っています。

明日詳細わかるらしい。


すべてがギリギリですみません。

4月以降のライブもぼちぼち決まってきたので、またお知らせします。

告知ばっかりしているとなんか気が滅入ってきます。

言いたいこと言えてない感じ…

なんだろう。

ほんとは改まって告知とか、したくないのかも。

うーん。

自分の考えを書いている気がしないからか。


魂のない文字たち。


でも魂を込めすぎると、読むほうも苦しいし、書くほうも苦しいから、

適度に力を抜いて書いていけたらなぁと思う。


きっと私が気にしているほど、周りは気にしていない。



ただただ、歌う。

私は歌う。






  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
眠くて眠くて :: 2009/03/27(Fri)

ものすごく眠い。
何していても眠い。
春だから?

桜がもう咲きそう。


あ、6月13日(土)に、西東京エコプラザにて、
キャンドルナイト開催決定しました。
アニメ上映あり、ライブあり、環境のパネル展示ありの、子供からお年寄りまで楽しめる企画盛り沢山なイベントにしようと思っています。
スタートは16時くらいで、20時半終了を予定しています。
ちょっと駅から遠いけど、みなさんぜひぜひ遊びに来てください!

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
皆同じ :: 2009/03/26(Thu)

行き着く先が同じなら
どんな道を通ったっていいよね。


歌っていて、自分の殻を破ろうとすればするほど硬く難しくなってきてしまう。

私は歌を通じて、たまごを割るような作業を繰り返しているけど、きっと誰もが生きていく中で様々な方法でそれをやっているんだろう。

そこから何が見えますか?

頭が痛い…。
明日はLilly meのライブリハで、明後日は府中山野楽器にてインストアライブです。
久々のピアノサポート。練習の成果が出せるかな~
詳細はまた明日載せます。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
彼のこと :: 2009/03/23(Mon)

何かに向かって毎日を過ごしている人と会ったり、話を聞いたりすると、すごく励まされる。
昨日のblogへのコメントを読んでいた時も、そうでした。ありがとうございます。


以前付き合っていた人と、何年も経ってから会ったり話したりすると、自分はこの人のどこが好きだったか冷静に見える時がある。
冷たいなぁ、素っ気ないなぁという人と付き合うと、なんとか優しくしてほしいと思い四苦八苦していたけど、
今考えると、そういうドライなところがあの人自身の魅力だったんだなぁと思う。
彼が変わる必要もなく、私が変わる必要もなく、それぞれ本当に必要とする相手を選べばよかった。だから別れてよかった。と、納得。
求めるものが食い違っているのに、一緒にいることは不自然。
でも求めるものって、満たされたらまた次が現れるから、終わりがない。

だから、付き合った最初の頃はあんなにぴったりに思えたのに、だんだんズレてきちゃうんだろう。求めるものが変わってくるから。

ないものねだり。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
怒涛の日々 :: 2009/03/22(Sun)

さっきまで晴れていたのにもう曇った。



怒涛の日々もひと段落…

でもまた明日から始まっていく。

楽で暇な生活を望んでいないから、忙しくなるのは当然だ。

色んなことやっているのが好き。


老後にできることは今しないって決めた。


今しかできないこと

今しなきゃいけないこと

今しなくてもいいこと


今必要なもの

今必要じゃないもの


そうやって優先順位を決めていく。

たまーに、遊ぶ。


老後のために備える

老後のために蓄える

そのために今仕事をするの?


なんのためにあなたは仕事をしていますか?


誰のため?



自分のため。





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
下北沢 :: 2009/03/21(Sat)

How was your day?-SBSH01081.JPG
昨日のビッグサイトの報告はまた後程…

今日から下北沢トリウッドにて『キャラ丸くんとドク丸くん』公開です。
早速行ってきましたー


今日もいい天気。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
迷子 :: 2009/03/20(Fri)

How was your day?-SBSH01041.JPG
会場広すぎて迷子に…


ブースはE-23です。映画流してます。
歌うステージは、ステージⅡ。
緊張(^_^;)

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ビッグサイト :: 2009/03/20(Fri)

How was your day?-SBSH01021.JPG
着きました。
雨の予報だったのに晴天!

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
倒れるように眠りたい :: 2009/03/20(Fri)

花粉の薬を飲んで寝ると、どうしても朝起きれない。

眠くなる成分が入っているから、『就寝前に服用』なんだと思うけど、

眠すぎて起きれないのは睡眠時間が短いせい??


そしてものすごくのどが痛い。

歌うのに支障はないんだけど、めっちゃ痛い。

花粉のせいかなぁ?


とりあえず体調が悪いです…。




でも!

明日(というか日付変わって今日)20日は東京国際アニメフェアで歌います。


■3月20日(金) 東京国際アニメフェア
東京ビッグサイト
ステージⅡ(パブリックステージ) 
17:00-17:30
当日 / 大人:1,000円 中高生:500円
前売 / 大人: 800円 中高生:400円
主題歌を担当させて頂いた映画『キャラ丸くんとドク丸くん』のPRです。

アフレコ体験タイムもあるので、みなさんぜひアフレコに挑戦してみて下さい~


そしてそして、ついに土曜日から公開です。


■3月21日(土)~3月27日(金)
下北沢トリウッド にて
『キャラ丸くんとドク丸くん』公開
土日祝 11:45/14:40/17:35
平日(火曜日は定休)14:40/17:35
一般600円 こども500円

土日の11:45の回はキッズタイム☆
土曜日、日曜日(祝日含む)の11:45の回を「キッズタイム」と称し、子供連れのお客さまを優先の回と致します。

子供連れのお母さんたちや子供達にも気兼ねなく見ていただければ幸いです。
静かな環境での映画鑑賞をご希望されるお客様は、別の回でご鑑賞頂けるようお願い申し上げます。
※なお、キッズタイムは、若干、場内を明るめにして上映致します。 予めご了承ください。


キャラ丸くんは、体が大きくなったりちいさくなったりできる、やさしくて、世話好きのお兄さんタイプの男の子。
ドク丸くんは、いろんなものにのりうつれたり、すりぬけるコトが得意な、次男坊タイプのいたずらっこ。

仲良し二人ぐみがくりひろげるほんわかアニメーション、3本立て!!!


です。

明日はこの体の不調を吹き飛ばすくらい元気に歌って踊りたいと思いますー

今まで見たことのない私に会えます。遊びにきてください(笑)





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
タイミング :: 2009/03/18(Wed)

タイミング
空気を読む

同じものでも
輝ける時と輝けない時がある。
輝けない時に無理をして輝こうとしても、難しい。
コツコツ努力を重ねて、タイミングが来た時にすぐうごける準備をしておくこと。
日々その繰り返し。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
田中式マッサージ :: 2009/03/16(Mon)

大学時代の友人、絢子の日記で紹介されていた

『田中式マッサージ』なるものを試す。






これ  す ご い よ



You Tubeで、「造顔マッサージ」って入れると出てくる。

老廃物がポロポロ…

そしてスッキリ。


もっと早く試せばよかった。

これから毎日やります。

マッサージって大切なんだなぁ。



早く寝ようと思っていたのに、あまりの効果に驚いてblog書いてる私。

寝ます。

おやすみなさい!







  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
日本VSキューバ :: 2009/03/15(Sun)

WBC…

日本VSキューバ…

朝の5時からだって。

起きれないなぁ…でも観たい…。


今日は体調もだいぶ良く、元気です。


おとといの出来事。

「色々難しく考えすぎじゃないですか?」

と、後輩の男の子に言われる。

「何が?」

と、私が聞く。

「動物とか、植物とか、そこらへんに生きてる奴らに、

 いちいち生きてる意味があると思います? ないでしょ?」

「そうだねぇ」

「それをね、何のために生きてるだの、自分は何かだの、

 考えるほうが無駄なんですよ」

「無駄じゃないと思うけど」

「無駄だよ」


ここで、真剣に捉えるべきじゃないのに、

真正面から受けちゃって、失敗した。


いつもなら笑って流すのに、カチンと来て、

「なんで上からものを言うの? なぜ人の上に立ちたいと思っているの?」

と、食って掛かった。

「そんなん人類みんなが考えることで、当然のことじゃん。意味なんかないよ」

「人類とか、そういう単位で言ってるんじゃない。もっと身近なこと。あんた自身のことだよ」


それでちょっと言い合いになって、結局平行線で、

話していてすごく嫌な気分になってきて、

「もうこの話すると長くなるからやめよ」

と、私から打ち切ってしまった。


なんで、あんなに意地になっちゃったんだろう。

自分がすごく頑固な奴に思えて嫌になってくる。

彼の価値観を否定する必要はなかった。

私の考え方を押し付ける必要もなかった。


結局、鏡に映したようにそっくりだったんだろう。他人から見たら、私たちの姿は。

 






  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
弱まるカラダ :: 2009/03/15(Sun)

ついに熱が出た。

ひどい怠さに起き上がることもできず、

仕事を休んで半日以上寝て過ごす。


ようやく夜の10時になって動けるようになりました。


あぁ、たくさんの人に迷惑をかけてしまった。

予定を詰めすぎていたのが原因だと思う。

自分のやりたいことに体力がついていかない。

もっと体を鍛えよう。



借りていたDVD、『不都合な真実』を観る。

受け取るべき情報が多すぎて、ちょっと疲れた。

でも、何度も観たい。

とてもわかりやすく、ユーモアある講義だった。


改めて、英語の必要性を感じた。

国を越えて環境問題について語り合えるのはなんて魅力的だろうと思った。


白熊が溺死する場面は、泣いた。

『アース』も観てみようと思う。



地球温暖化についてのイベントを企画しようと思っている割には、

私自身に知識がなさすぎる。

母校の大学へ行って、環境科の先生に話を聞いたり、もっと本を読んだりしよう。

それで得た結果を、スライドなりパネル展示なりで示したいと思う。









  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
BERGAMOT :: 2009/03/14(Sat)

最近は、お風呂に入るとき、湯船に浸かるようにしている。

シャワーだけだと、やっぱり代謝が悪くなってくる。

疲れも取れにくいし…


無印良品の入浴剤(ミルクの匂い。ものすごくおいしそう。)と、アロマオイルを1、2滴inして。

ラベンダー、ベルガモット、ティートリー、ユーカリ…など。

ティートリーやユーカリには殺菌作用があります。

スーッと鼻が通るので、花粉症におすすめです。


浸かりながら本を読み、気付くと2時間くらい経っている。


外はびゅおぉと風が吹く。

窓をガタガタ揺らすのだ。

木々がしなる音がする。

春が足踏みしているようだ。


花粉で目が爛れている。

朝起きると睫毛が濡れているので、メイクができない。

いくらマスカラをつけても、くるんといかない。


この、どうしようもない、不快感。




先日、韓国での撮影から帰ってきた奈々と会った。

おみやげに、お守りをもらった。

赤い、ガラスでできた小さな唐辛子が5個連なったお守り。

自分に危機が訪れたとき、この唐辛子が身代わりになって壊れて、守ってくれるのだそう。

「だから5回は、大丈夫」

と、奈々は言った。


つまらないことでその5回を消費したくないな。

花粉のこととか。






  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
他愛もない :: 2009/03/13(Fri)

昨夜書いたblogは内面的すぎて、自分で読み返して苦しくなるほどでした。
心配してくれた方、ありがとう。大丈夫です。
言い切った時点で、わかっていないことになる。
他人が入る余地を与えないことになる。

私も、そういう風になっていた。気をつけよう。



発表の場とか、言い切る役割を与えられた時とかは、言い切らなきゃいけないと思う。
でもそれ以外の時は、できるだけ偏見なく物事を見ていたい。開けていたい。白と黒の間で。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
甘えという問題 :: 2009/03/12(Thu)

昨日の話は、また少しずつ、書ける時に書いていこうと思います。



今日は、すごく反省したことをひとつ。

テーマは浮気です。


浮気の定義って難しいと思う。

私は、『ひとつのところに留まり続けると停滞する』ので、

『満ちたら、空っぽにする』ことが大切だと思って生きている。

だから、浮気をするってことは、今いる場所が満ちてしまったということ。


ここからが大事。

『空っぽにする』ということ。


留まり続けるか、空っぽにするか。

そこで、浮気か浮気じゃないかが変わってくると思う。

つまりどちらの人を選ぶかということ。


私、思想とか主張に関しては、『AかBのどちらかを選ぶ』じゃなくて、

『Aと共感する部分、Bと共感する部分を、自分なりに選択し、自らの意見を考える』

というほうが好きだけど、

人間は別。


よほど自由で、その人達が納得している場合はいいけど、

大抵は、どちらか選ばないと誰も身動きができない状況になってしまうと思う。

どこにも進めない。

それってすごく、もったいない時間。


恋愛以外にも当てはまると思う。




あぁ…なんか今、見なきゃよかったものを見ました。

このblogを書いていて、たまたまアメーバニュースで不登校についての記事があって、

それに対してのたくさんの人たちのコメントを読んでしまった。


何よりショックだったのは、

『不登校』と一括りにして物事を言う人の圧倒的な多さ。


『不登校』 一言で言っても、理由や環境は人それぞれで、

性格や考え方も人の数だけあるのだから、

何一つ、一概に言えることなんてないと思う。


そして、大人とか子どもとか、すぐに人は分けようとするけど、

一体どこまでが子どもで、どこからが大人なのか。


私には、体だけが大きくなった子どもがたくさん見える。

みんな子どもに見えるときがある。




「この人はなぜ、こんなにも人に強くものを言うことができるんだろう、

自分自身を直視することも受け入れることもできていないのに」

と、思うこともある。

きっと今、私自身がそれに取り組もうとしているから、余計に浮き立って見えるのかも。


人の気持ちを理解するって、想像力だ。

自分が経験したことのない領域のことまであたかも全てを知っている様に言い切ったりする人を見ると悲しくなる。同時に、環境に甘えて、自分から何も求めようとしない人を見るときはさらに悲しくなる。





私は私自身を掘り下げるだけ。

生き生きとして、自分ときちんと向き合っている人にもっと出会いたい。

お金とか、物とか、常識とか、そういうものに執着していない人。

感じる心を持った人。

いつでも空っぽになれる人。


極端な人が、多い。

私はそういう、自分の枠の中で白黒つけてキリキリと生きている人たちが、苦手だ。

その枠を他人に押し付けなければ、いいんだと思う。


みんなみんな、それぞれの価値観で生きていたらいいと思う。

強制せずに。







  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
空白 :: 2009/03/11(Wed)

人に話したくないことがある。

過去のことで。

頑なに閉ざしている部分がある。私の中に。



それは中学1年生の秋。

思い出すのは、早朝の澄んだ空気と、朝日。

見上げた空。

光は幾重にも重なって、どこまでもどこまでも広がっていくようだった。

雑草の匂い。

土の匂い。


私は学校へ向かって歩いている。

お腹が痛かった。

頭も痛い…ような気がするし、吐き気もする。

足取りは重く、このままどこかへ逃げてしまいたかった。



…ここから先を書くことが、とても、難しいみたい。

まだ整理されていないのかな。十数年経った今でも。

なぜ、直視できないのか考えてみたら、

単純に、『自分の幼稚さ』と向かい合うことが嫌だったからかも。

そして人から、悪く思われたくない。


でも、ここを乗り越えないと先に進めないことがわかったので、

時間を書けて、文章にしていこうと思う。



自分のことを卑下することもなく、他人を責めることもなく、

限りなく客観的に書くことってすごく難しいね。



簡単に言えば、

私は中学1年の秋から中学2年の夏まで、学校にほとんど行かなかった。

行けなかった。


その原因はたくさんありすぎて、ごちゃごちゃしている。決してひとつじゃないから、誰が悪いわけでもない。

学校が荒れていたこととか、友達が離れていったこととか、いじめとか、先輩からの注意とか、家族とか。


自分は特別な人間だって思いたかったこととか、人を見下していたこととか。

誰よりも勉強ができるようにならなきゃ

誰よりも優秀でいなくちゃ と、いつも焦っていたこととか。


褒められたい 認められたい

愛されたい





今も、自分は変わっていないんじゃないかと思う。

攻撃的で、冷たくて、人を蹴落とそうとする。

そんな自分が、大嫌い。


大嫌いだったから、考えなかった。

「なぜ、認められたいのか?」

「誰に、認められたいのか?」


復讐のような気持ちで生きてきてしまった。ずっとずっと。

それは私が、私の中にあるトラウマを見つめることを避けていたからだ。








  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なにが書きたいのか :: 2009/03/09(Mon)

なにが書きたいのか浮かばないとき。

水のような意識があって

その浅いところでしか泳げない。





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
部屋を掃除するタイミング :: 2009/03/08(Sun)

生活をするのが困難なほど部屋が散らかったので

今夜は大掃除します。



サポートさせて頂いているLilly meさんが、

急遽3月28日(土)に府中でライブすることになりました。

ので、私もまたまたピアノとコーラスで参加します。

詳細決まったら載せます。


昨日は岡本太郎美術館に行ってきた。

小田急線、向ヶ丘遊園から徒歩15分。

静かな山の中。

葉の落ちた木々が真っ直ぐに伸びる。その根元に広がる、湧き水の池。

巨大なオブジェ。


生命力。



本人は死んでいるのに

こんなにも命が溢れている。


だったら生きているときは、もっともっと、暴れたっていいんじゃないか。

私はもっと暴れてもいいんじゃないか。

何の枠に捉われているんだろう。


どんなに手足を伸ばして大声を出して叫んでも

まだまだだ。

まだ破れるものがあるよ。

まだ壊せるものがある。


私の想像を超える自分と出会い続けたいから

積み上げては壊し

手に入れては失い

流動していく。


流れ続けていくことは自然なことだから。


どんなに執着したって、離れていく。

それを無理に繋ぎとめようとすると

もうその時点で、それは『形式』になってしまう。


『形式』になってしまったものには、生命力がない。





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
わたしのこと :: 2009/03/07(Sat)

わたしのことを好きという人がいる

わたしのことを嫌いという人がいる


きっとその人は、私の中に映る自分のことが好きで

きっとその人は、私の中に映る自分のことが嫌いなんだろう。


あなたのことを好きだと思う私は

あなたを通して見える自分が好きなんだろう。





6日の四ツ谷に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

章司さんの追悼ライブ…

どれだけ章司さんが皆に愛されていたか、という、カタチ。


私は確かに、章司さんに向けて歌ったんだけど、

やっぱりある瞬間で、パッと、何にも考えてない時があって、

ただただ歌っている。音楽を感じている。

きっと他の出演者の方も、お客さんも、そういう瞬間があったと思う。


それって、すごいよね。音楽のPower。

意味を持たなくなる領域。

歌詞を並べたところで、ひとりの人間がエネルギーを発しているだけ。

お客さんはそれを受け取っているだけ。


理屈じゃない、理論じゃない。

誰かの為に、何かの為に、ではなく、ただただ音楽がある。生まれている。

皆それを感じている。

それだけ。


その素晴らしさを実感した一日だった。


How was your day?





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
叩く雨音 :: 2009/03/06(Fri)

ざーざー降りの雨。

というよりは、打ち付けるような雨。


これからライブなので四ツ谷に行きます。


昨日、英会話の仕事で、

前回私が英語で書き残しておいた外国人講師への伝達事項について、

「ほんとうに意味がわからなかった。面接に英語の試験はなかったのか?」

との感想を頂いた。


…なかったです。

でもここで怖気づいたら、ダメだ!と思い、

何か言わなきゃと焦った結果私の口から出た言葉は、


「Please、 image してください、私のwordから。meanを。」




ほんとうに英語の勉強をしないと信頼関係が危ういです。

私の英語力がupするまでは、バカが入ったと思って周りに諦めてもらうしかないです。


頑張ります!

10月にはニューヨーク一人旅行くぞー!





価値観の違い について、最近壁にぶつかることが多いんだけど…

私は当たり前のものなんてない、普通なんてないのだと思っているから、

「これは絶対にこうでなきゃいけない!」

と言い張る人を見ると、すごく狭く感じる。

誰かの入る余地を与えない人。


でもきっとそれ、本人がいちばん苦しいし、

本人がいちばん自分のことを嫌いで悲しいんだろう。







  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
異文化コミュニケーション :: 2009/03/04(Wed)

今日は写真撮影の予定だったのですが…昨日からの雪と雨で中止になってしまいました。

次回は4月に撮影予定…とりあえず、ホームページは今月末頃に仮オープンの予定です。

写真は後から付け加えます。お楽しみに!


3月6日のライブ詳細でました。


■3月6日(金) LiveinnMAGIC  Family LiveSP

「藤井章司追悼ライブ」
2月6日に逝去された
ドラマー藤井章司さんを
偲んで生前ライブインでお世話になった仲間が集まります。

☆藤井章司☆
(元スモーキーメディスン/一風堂/ナスカ/Electrixでのバンド活動の他
尾崎亜美・原田真二・矢沢永吉はじめ数多くのCDやステージで活躍)

open18:30/start19:00

予約\3,000 当日\3,500


<出演(敬称略)>
小山あかり
高田聖子
小林梓(exカントリー娘)
西田エリ

今川亜美

渡邊淳
Private noise cafe

岡沢敏夫(Guitar)ex柳ジョージBand他
佐考康夫(PiANO)ex葡萄畑・海援隊他
百田忠正(exC-Point)

杉浦篤(Piano)
高見英(Piano)
大川ヒロシ(exBelle)

藤井梓(Drums)
牧田PaPa和男(EBass)exElectrix
佐藤龍一 exElectrix

中牟田俊夫(海援隊)
日浦孝則(exClass)

神谷洋行(excasual comfort)




私は4番目、20時頃の出演で、1曲歌わせて頂きます。

何を歌おうかな。

casual comfortの相方、神谷さんもソロ出演するらしいので、楽しみです。


今、近所のラーメン屋の店長さんのおうちでお好み焼きパーティーしてきた。

そこにたまたま、店長さんのお友達でNY生まれの留学生の男の子が来ていて、

わいわい異文化コミュニケーション。

世界経済や歴史の話にまで発展した。


NYに行こうと決めてから、確実に私にNYが寄ってきている。

(あと、ロンドンと、メキシコが、除々に来ている。たぶん数年以内に行く。)

やっぱり、何かやろうと決めて口に出すことは大切。






  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
:: 2009/03/02(Mon)

ちょっと前の話ですが

2月27日(金) FM西東京に出演してきました。


How was your day?-FM西東京

私 パーソナリティーの小南さん エクラアニマルの豊永さん


皆さん、ペットボトルのキャップ、捨てないでー!

集めたら、私のライブに持ってきてください。

ペットボトルキャップ400個で10円になります。

20円で、子ども一人ぶんの命を救うワクチンが買えるそうです。


エクラアニマルさんとは2年くらい前からお付き合いさせて頂いています。

きっかけは武蔵野大学のキャンドルナイト。

エクラさんはアニメの制作会社なのですが、植林やエコキャップの回収、

アニメを通じてエコを伝える上映会など、様々な活動をされています。


私も今まで、捨ててた。ペットボトルのフタ。

分別するときに外して捨てるのは知っていたけど、(ペットボトルはペットボトル、フタはプラスチック)ワクチンが買えるとは知らなかった。


エコって、もはや商業化しちゃっていて、何が正しいのかわからないよね。

エコバッグとか、作るほうがガソリン使うし。

ポリ袋を使わない、割り箸を使わない、と言っても、ポリ袋を開発した人がいて、その工場で働いている人がいて、そういう人達は需要が減ったら働く場所がなくなるし…。


すごく無駄だなと思うのは、スーパーに並んだたくさんの品物。

欲しいものが欲しいときにすぐ手に入る世の中はとても便利で素晴らしいと思うけど、

必要なぶんだけ作る、必要なぶんだけ食べる っていうシステムになっていけばいいのにと思う。

どうせゴミになってしまうんでしょ、売れなかったものは。


一度豊かになったら、難しいよね 水準を下げるのは。

そして、血の通った人がそこで働いている限り、簡単には物事を動かせないよね。

がっちり噛み合ってしまっているから、戻れないし進めない。抜け出せない。

ごろごろとみんなで坂を転がっているようだ。そしてどんどん縮小していく。



だから私の、エコに対する考えは、まだまだ未熟な段階なんだけど、

6月のキャンドルナイトではきちんと主張できるよう勉強しますね。

とりあえず今私ができることは、エコキャップを集めて団体さんに送ること。

それと、キャンドルナイトを開催して、皆で地球の今を考える場を作ること。








  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
3月 :: 2009/03/01(Sun)

あっという間に3月。

昨日はこの前のデモレコーディングの続きで再び深夜の原宿へ。

嘘つきと雨
Inside of my heart(仮)
足跡


そしてこの前の『灯』を録り直し。

ほんと…周りの協力に感謝です。ありがとう。

返していないメールやメッセージが多々あってすみません…もう少しお待ちください。

体力つけなきゃ~
今日はとりあえず寝ます…というか既に体が寝ています。

おやすみなさいー

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。