木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
10/31(日)急遽ライブ決まりました、池袋鈴ん小屋 :: 2010/10/30(Sat)

さむ。


台風も来てるし、風邪っぴきも多いし、季節の変わり目だな。
先月までタンクトップ着てたのに、今は部屋の中だけどロングダウン着てますよ。

明日、10/31(日)は急遽ライブが決まりました。
池袋『鈴ん小屋(りんごや)』です。
なんてかわいい名前!!

リンゴ

一度、Mint Julepのライブを観に行ったことがあるけど、
靴を脱いで上がるお座敷タイプのライブハウスで、リラックスして音楽を楽しめます。
そして、とても気になっているのが、有機野菜を使ったベジタリアンフード。
産地直送野菜を使った創作料理がおすすめとのこと。
根菜のトマトスープとか。
たべたい…

私はギターの奥野裕介さんとのデュオ出演。
きっと明日は台風が去っているはず!お天気は雨みたいだけど。

そういえば、明日はハロウィンだハロウィン
なにかお菓子を持ってライブに行こうか。
ライブ後はみんなで仮装ね。

■10/31(日)池袋 鈴ん小屋
『ニンジンから宇宙へ』
【開場/開演】18:00/18:30
【Ticket】前¥2000/当¥2500(D代別途)
【出演】鹿嶋敏行/ぽるん/本田宗一郎/松本佳奈

【ご予約】
Emailとお電話(03-6382-7273/午後2時~22時まで)にて受付させていただきます。
件名に「10/31(日)ニンジンから宇宙へ予約」とご記入の上、本文にお名前と電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。
折り返し確認のご連絡を差し上げます。ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)

急遽出演が決まりました。
松本佳奈の出演は19:50~です。

∞ らいぶはうす の 鈴ん小屋 ∞
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-47-1 庚申ビルB1F
http://www.ringoya.org/

大きな地図で見る

スポンサーサイト
  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/16(土)小金井公園の写真たち :: 2010/10/26(Tue)

小金井公園、第二弾。写真編です。

はまchanさんが今年も写真を撮ってくれました。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-今年もこの三人で  ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-みんな気ままな午後

秋晴れの小金井公園。たくさんのファミリーが訪れていました。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ちびっこ大集合  ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-手拍子いっしょに
子供たちは最前列をゲット。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-たくさんのお客さま  ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-小金井公園

みなさん気ままに楽しんでいる感じがとっても心地よいです。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ゆうさんも叩きましたの

アンコールでは、この日、早朝から車を出してくれたゆうさんにカホンで参加してもらいました。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-夢中

見慣れない楽器に興味しんしん。



ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-いい笑顔  
ゆうさん&奥野さんの笑顔。屋台のソフトクリームやおだんごを食べ歩きしておりました。幸せそう。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-サポーターのみなさま
そしてサポーターのみなさま。ありがとうございました!(よく見るとマトリックスがおる…)

やっぱり青空の下で歌うのがいちばん好きです。



  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/16(土)小金井公園こもれびカフェコンサート ライブレポート :: 2010/10/26(Tue)

日々がめまぐるしく過ぎていく。
Twitterで"今"を伝えて、blogでレポートしていくスタイルが定着しつつあります。
ここには、ストックしたい文章を書いていこう。

10/16(土)、秋晴れ。
昨年も出演させて頂いた小金井公園での『こもれびカフェコンサート』に今年もお呼ばれしました。
ピクニックを楽しむファミリーがいっぱい。
子供たちがピアノの周りに集まってきました。
メローさんが動画を撮って下さったので紹介します(メローさんありがとうございます!)

『How was your day?』
だんだんと一列目の子達が寄ってきます(笑)
ボールを耳に当てて聴くのがお気に入りの様子。



『逢いにいくよ』
初の焼き魚、でました。



『昼下がり、旅に出る』
大人も子供もおねーさんも。
最後、一列目にいたワンちゃんも一緒に歌ってくれました。ありがとう!



<セットリスト>
1. カントリーロード(ex.本名陽子)
2. となりのトトロ(ex.井上あずみ)
3. やさしさに包まれたなら(ex.松任谷由実)
4. まっかな秋~もみじ(童謡)
5. ハリネズミ
6. How was your day?
7. 愛のパレード
8. 逢いにいくよ
9. dula-dula
10. Strings
11. 昼下がり、旅に出る

アンコール:How was your day?

ちょっと順番うろ覚え…。
写真の紹介は次回。とりあえず第一弾でした。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/23(土)実は今日のお昼、歌うんです :: 2010/10/23(Sat)

はい。

そうなんです。

実は今日、歌いますの。


■10/23(土)『こもれび100円劇場』

場所:保谷 こもれびホール

料金:100円

開場13:00/開演13:30

終演予定15:30


松本佳奈は、朝霧裕さん(だっこさん)のピアノサポートとして14:45~15:15の出演です。

自分の曲もちょっとやります。

そして、私が昨年、映画『キャラ丸くんとドク丸くん』の主題歌のために作詞・作曲した『あいさつマーチ』を皆で踊ります。私も踊ります。ふふふ


そして今回、あいさつマーチがクレイアニメになったらしい!

しかも、そのクレイ(粘土細工)は、うちの母が作りました。初コラボです。

そんなコラボレーション作品は、恐らく13:30~上映致します。


ほんとうに直前の告知でごめんなさい。

お近くの方はぜひ。

なにやら、12時からは吉祥寺・日本女子大学の文化祭にてMint Julepが歌ってるらしいです。

Mint Julepとの掛け持ち大歓迎です(笑)


こもれびホールは、西武池袋線『保谷駅』からバス5分。『保谷庁舎』下車してすぐの丸いホールです。

西武新宿線『田無駅』からだと『保谷駅・天神山行き』バス15分ほど。こちらも『保谷庁舎』下車して反対側に渡るとすぐです。

今年、キャンドルナイトを企画したエコプラザの向かいでございます。


JRを利用される方は、吉祥寺駅中央口より『保谷駅・天神山行き』のバスで30分ほど。『保谷庁舎』下車。





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/19(火)三軒茶屋グレープフルーツムーン詳細 :: 2010/10/18(Mon)

一昨日の小金井公園野外ライブで出会った皆さま、ありがとうございました。
コメントやメッセージ、嬉しい…。
反響があるってほんと励みになります。ありがとう。


ライブレポートは後ほど。



明日、10/19(火)は、三軒茶屋グレープフルーツムーンという,
毎月お世話になっている素敵なライブハウスにてライブです。
一人弾き語りでの出演。
そして、グレープフルーツムーンでは初めてのトリ出演なんです。時間は21:30~22:20とかなり遅め。いつもは「仕事帰り、間に合わないよー」って方も、明日はぜひ。

■10月19日(火)
場所:三軒茶屋グレープフルーツムーン
open18:30/start19:00
チャージ:1,900円(ドリンク別)
出演:Sonomi with Brothers / 常松美和子 / つだみさこ / 松本佳奈


つだみさこさん『あなたと』

<セットリスト(予定は未定です。)>
1. まっかな秋~もみじ
2. How was your day?
3. dula-dula
4. (なにかやります)
5. (なにかやります)
6. 逢いにいくよ
7. Strings
8. 昼下がり、旅に出る

こんな感じかしら…
4、5は新曲ができればやりたい…
リクエストがあればTwitterなどで受付けます。
よろしく~~~
鍵盤ハーモニカを持っていこうかな。
一人なので、自由気ままにやりたいと思います。
楽しい夜になること間違いなしなので、ぜひどうぞ。

グレープフルーツムーンへのアクセスはこちら
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-8-12 佐々木ビルB1
TEL.: 03-3487-8159 03-3487-8159
mail:info@grapefruit-moon.com

アクセス:地下鉄 田園都市線 三軒茶屋駅 下車。
改札口を出て北口A階段を上り、右方向の茶沢通り(三茶しゃれなーど)を下北沢方面 へ下り、
一つ目の信号を右折。太子堂中央街を進んだ(約4分)先の右手、Bar・DIP のB1F。





  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/15(金)代官山 晴れたら空に豆まいて ライブレポート :: 2010/10/17(Sun)

10/15(金)代官山、晴れたら空に豆まいて。
初めて出演してきました。
和風。そして、舞台の"木製感"。ナチュラルな感じがとっても居心地良い空間でした。
楽屋ではcoyoteのボーカルKayokoさん、ギターのkouchiさん、
Mint Julepのボーカル慧ちゃん、ピアノのおおちゃん、そしてギターの奥野さん。
全員が、この前の奥野さん結婚式で会った顔でした…(笑)
終始なごやかでアットホームな雰囲気。
1番目に出演された吉田旬吾さんだけが初対面で、「え、俺だけハブっすか?(笑)」
と言っていましたが、すぐ打ち解けていました合格

お客さんはとっても温かな空気で、スタッフさんも優しくて、
ほんとうに歌いやすかったです。ありがとうございます。

hamanさんが動画を撮って下さったので、順を追ってセットリスト紹介。
奥野さんとのデュオ出演でしたが、『Strings』にシークレットゲスト、coyoteのkouchiさんがギターとコーラスで参加してくれました。奥野さんの音色は草原とか乾いた風のようなイメージなんだけど、kouchiさんの音色は川の流れだった。レンガ造りの建物も見えた。
「僕と奥野くんのギターは対極だからね」
と、kouchiさん。

<セットリスト>
1.Big yellow taxi
「大切なものは失くしてから気付く、いつもそんなもんじゃない?」
と、軽快に笑い飛ばす感じをもっと出したい。

2.How was your day?

前日に調を変えました。半音下げ。
この1年でだいぶ声が低くなったので、今の持ち曲のキーを全体的に見直さなきゃいけないかも。
試行錯誤中につき多少乱れていますが、生まれ変わる合図です。

3.dula-dula

ワンマンでバンドを経験して、ずいぶんリズムの捉え方が変わってきた気がする。

4.明日まで待ってよ

これ、ちょっと練り直すかも。
もっと泥臭くブルージーにしたい!
あ、奥野さんの髪の色に注目!この日の午前中に染めたそうです。かっこいい!
…あれ?イタリア人に見える…

5.Strings

kouchiさんと、感情の昂りの波が重なったときの感覚がちゃんと映像でもわかる。

6.昼下がり、旅に出る

喋りと歌が、半々。むしろ喋りのほうが多い(笑)
掛け合いの声が大きくて嬉しい!
ありがとう!!


coyoteとMint Julepという、大先輩たちに囲まれての出演。
緊張してたんだけど、緊張してたんだけど…
ものすごく自由なステージを繰り広げてしまった。笑

すごく贅沢な対バンでした。
またやりたい!
『Strings』を完全にギター二本の伴奏で、ピアノなしでやってみよう計画も進行しそうです。
いずれお披露目できるかと思います。ふふふ


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/8(金)ストレス発散Night! vol.4ライブレポート :: 2010/10/16(Sat)

いつの間にか日が経ってしまった!
10/8(金)に池ノ上ruinaにて開催した、ストレス発散Night! vol.4のライブレポートです。
私、松本佳奈と、シンガーソングライターSaiちゃん、そして私のコーラスを担当してくれているタキモティこと滝本亜由美がパーソナリティとなり(しかしタキモティさんは今回仕事のため欠席)
毎回お題を決め、お客さんに事前アンケートを配布し、その回答に沿ってライブとトークを繰り広げる女子トークナイトの第四回。

Saiちゃん

今回のゲストは日下奈央美ちゃんでした。
さばさば、さっぱりとしたトークが軽快で、天然のSaiちゃんとの対照的な絡みが面白かったです。
お題は『食欲の秋、読書の秋、あなたの秋はどんな秋?』でした。

やはり、食欲の秋が多いようです。
今年はさんまの値段が高い、という話から、いつのまにか卵の値段の話に。
千葉県木更津市は卵が1パック60円。(スーパーによりますが)
25円のときもあるらしい。
しかし岡山県出身の奈央美ちゃん曰く、「え、卵はタダでしたよ?」爆弾
坂東英二さんは岡山に引っ越したらいいと思う。

<セットリスト>
私はSaiちゃんと何曲かコラボしてみました。
1.まっかな秋(童謡) w/Cho.Sai
2.もみじ(童謡) w/Cho.Sai
3.愛のパレード
4.dula-dula
5.Strings
6.昼下がり、旅に出る w/Cho.Sai

ruinaで、『昼下がり、旅に出る』を初披露。
なんだかもっと広がっていけそうな曲。ライブで成長させていきたい。


毎回ラストに、ゲストさんと一緒にハイロウズの『日曜日よりの使者』をセッションしております。
ここでは唯一、私がエレキギターを弾く姿が見れます。
(ギターは滅多に弾きません。コード4つしか弾けません。)
しかし、今回はピックなしでの挑戦!最初のジャカジャカはかなり苦戦しました。
爪が、爪が…。

hamanさん、撮影ありがとうございます!

来月のストレス発散Night!は11月23日(火・祝)勤労感謝の日です。
この日はゲストをお招きしない代わりに、タキモティさんが30分ステージを繰り広げます。
乞うご期待。
祝日なので、普段来れない方もぜひぜひ。


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
NPOドリームアートさいたま 10/2ゆめコンにて :: 2010/10/16(Sat)

10/2(土)にさいたま芸術劇場で行われた、彩の国ゆめコンサート(ライブレポートはこちら)では、舞台上の大きなスクリーンに色とりどりのイラストが映し出され、ライブの雰囲気をぐっと幻想的にして下さっていました。

今回はそのイラストをご紹介したいと思います。

イラストを担当していたのは、NPOドリームアートさいたまのアーティストの皆さん
<ドリームアートさいたまとは?>
『ドリームアートさいたま』は、活動するアーティストや障がいを抱えるアーティストと共に、
プローモーション活動や作品を発表する場を企画・提案し、
切磋琢磨しながらアーティストの活動の場を提供し、
芸術の振興を通じて健常者や障がい者の有無を問わず地域の人々が共生しながら
豊かに暮らせる社会の実現に努めております。

NPOドリームアートさいたまHPより抜粋

このドリームアートさいたまで活動しているパステル画家・辻友紀子さんが、今年4月に埼玉・北与野での朝霧裕さんのエッセイ発売ライブで私のステージを観てメッセージを下さり、それをきっかけにmixiでやり取りをするようになったことから、私もドリームアートの活動を知りました。

$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-表紙
友紀子さんが描いたゆめコンパンフレットの表紙。

$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ゆきさんと私
友紀子さんと私。

まず、友紀子さんの作品を紹介します。

歌:朝霧裕/Star tour  絵:辻友紀子/Star tour・Star tourをみんなで眺める
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-スターツアー2ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-スターツアー

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-スターツアー3

歌:朝霧裕/ものさし売りとあの列車 絵:辻友紀子/ものさし売りとあの列車
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ものさし売り

歌:朝霧裕/ピアノの道 絵:辻友紀子/ピアノの道
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ピアノの道

歌:Mint Julep/アシタノメロディー 絵:辻友紀子/満月夜・雲間を越えて
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-アシタノメロディ$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-アシタノメロディ2



次に、同じくドリームアートさいたまの、チャレンジドアーティストメンバーのぅらさん、マホさん(西尾さん)、ミッキーさん(藤原さん)のイラストも紹介させていただきます。

歌:朝霧裕/きらきら 絵:ぅら/星空の道
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-きらきら

歌:力山哲也/メロディ 絵:西尾真帆/チューリップ畑
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-力山さん

歌:フィナーレ全員セッション 絵:西尾真帆/毛糸ぬくぬく
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-名前で呼んで

歌:松本佳奈/Strings 絵:藤原美紀/カタクリの花
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-カタクリの花ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-カタクリの花2
Stringsの雰囲気にぴったりの、儚く、でも力強く咲くカタクリの花が印象的でした。
しかし、自分が歌っているときはちゃんと正面から見れなかったので残念…。

今後、また友紀子さんのイラストとのコラボで曲を書いたりしていきたいなと密かに思っています。
こうして作品作りで人と繋がっていくのは刺激的で、その度に新しい自分を発見する。


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/15代官山&amp;10/16小金井公園 詳細 :: 2010/10/14(Thu)

こんにちは、すっかり食欲の秋、松本佳奈です。
10/15(金)は代官山『晴れたら空に豆まいて』というライブハウスへ。
そして10/16(土)お昼は小金井公園の野外ステージにてこもれびカフェコンサートに出演します。

10月のライブ詳細記事はこちら
http://ameblo.jp/hechimacologne/entry-10648261277.html


■10/15(金) 代官山 晴れたら空に豆まいて
『豆仕掛けの音楽たち』
open18:00/start18:30
前売り¥2000/当日¥2500
※共にドリンク代別途¥500

出演:吉田旬吾、Mint julepcoyote、松本佳奈

<ご予約方法>
晴れたら空に豆まいて
電話 03-5456-8880
メール ticket@mameromantic.com
(公演日、お名前、お電話番号、ご希望枚数をご記入の上)

気になっていた『晴れ豆』初出演です。しかも豪華な対バン。お見逃しなく!
私はギターサポート奥野さんをお迎えしての二人編成。
もしかしたらスペシャルゲスト登場も…?


coyote:
シンガー・ソングライターとして各々活動していたkayoko(vo/g)と河内康宏(vo/g)は、2008年にユニットを結成。お互い尊敬するJoni Mitchelの名曲「Coyote」から命名。
2人が奏でるアコースティックギターの音色と重なり合うヴォーカルは類い稀なブレンド感を生み出し、フォーキーで心温まる歌からカッティングエッジな曲まで共同で作詞作曲する作品は素朴かつ洗練されたメロディーと力強さをあわせ持っている。
(mysapaceより抜粋)

coyoteさんとは二度目の対バン。
ボーカルのKayokoさんは、なんと奥野さんの幼馴染み。
ちなみにcoyoteの名前の由来となっているJoni MitchellのCoyoteはこちら。



<代官山 晴れたら空に豆まいて アクセス>
〒150-0034
渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B2
T. 03 5456 8880 F. 03 5456 8881
info@mameromantic.com

東急東横線 代官山駅より徒歩30秒。
東横線代官山駅正面口出て、みずほ銀行のATMを目の前に見て右に曲がる。
八幡通りにぶつかった右角の地下2階。駅から徒歩30秒。近いです。



■10/16(土) 小金井公園こもれびカフェコンサート
13:00~14:00
フリーライブ
雨天中止

ギターサポート奥野裕介、コーラスサポート滝本亜由美の三人編成でお送りします。
小金井公園、とっても広いのですが、真ん中にサービスセンターがあります。
園内マップはこちら
サイクリングセンターの隣にある売店(パークス)前の特設野外ステージでのライブになります。

<アクセス>
小金井公園 〒184-0001 東京都小金井市関野町1-13-1
● 交通 :[JR中央線利用の場合]
武蔵小金井駅下車(新宿駅から30分)
 ・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「小金井公園前」下車

東小金井駅下車(新宿駅から25分)
 ・北口バス乗場からCoCoバスに乗り「小金井公園入口」下車

[駐車場(有料)]
 第1駐車場 500台
 第2駐車場 200台
 普通・乗用車 1時間  300円(30分超過ごとに100円)
 バス・大型車 2時間 2,000円(30分超過ごとに500円)
※土・日・祝日のご来園は、五日市街道が渋滞しますので、公共交通機関をご利用ください。

● 問合せ : TEL 042-385-5611
小金井公園サービスセンター( AED設置 )


この日は子供から大人までみんなが楽しめる曲目をご用意しています。
小金井公園がいちばん美しいこの季節。
木漏れ日の下、ゆったりお楽しみ下さいませ。

去年のこもれびカフェコンサートレポートはこちら

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
清澄白川ってどんな街? :: 2010/10/12(Tue)

奥野&ももさんの結婚披露宴は、清澄庭園で行われたわけですが

(こぎつねさん、コメントありがとうございます。本当に庭園の景色が素晴らしいですよね!感動も二倍でした)
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_2172.JPG

こちらはTommmmyさんが描いたウェルカムボード。

ほしい。



二次会のパーティーは、清澄庭園から徒歩10分ほどの東京都現代美術館のレストランにて行われました。

その徒歩10分の間に、



ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_7038.jpg
トトロ発見!

「わ~~~~~!」




ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_0380.jpg
こちらにもトトロが!

首、キュってなってるけど・・・




ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_3079.jpg
謎の顔はめパネルもあったので遊んじゃいました。




ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_7948.jpg
大きな花がぶら下がっていた・・・ユリに似ていたけど、なんだろ?




ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_8807.jpg
はい、くせの悪い方はご遠慮くださいね。



撮影はタキモティさんでした。

清澄白川、おもしろい街!

こんなことして遊んでたら徒歩20分くらいかかった・・・。




  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
奥野さん&amp;ももさん 結婚式 :: 2010/10/11(Mon)

2010.10.10 大安。

ギターサポートをしてくれている奥野裕介さんと妻のももさんの結婚披露宴に参加してきました。

まだ余韻に浸っています・・・

言葉では言い表せない。

あの場にいられたことがとてもとても幸せでした。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-101010_191904.jpg

奥野さんが作曲した曲にももさんが歌詞をつけ、ピアニカを吹き、歌う新郎新婦。

「ジョン・レノンとヨーコみたいに夫婦で歌いたいなとずっと思っていたんです」と、奥野さん。

二人の意向で、披露宴・パーティーはすべてプランナーを入れずに身内のみで運営。
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-101010_113629.jpg

タキモテー亜由美さんはクローク係を担当。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-101010_114031.jpg
Mint Julepの慧ちゃん(真ん中)とおおちゃん(左)が受付を担当。



ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-101010_130327.jpg

ウェルカムボードを担当したイラストレーターTommmmyさん(左)、

友人代表スピーチはだっこさん(右)。写真真ん中はだっこさんの介助をしている美和さん。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-101010_113538.jpg
披露宴は清澄庭園にて。

絶景!


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_9830.jpg
晴れてよかった!


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-IMG_5359.jpg

私は、masterpeaceさんと一緒に司会を担当。

緊張した!けど、任せてくれたことが嬉しかった。ありがとうございます。


式の模様と清澄白川の街の探検レポート(?)は後半につづく!




  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
Lady Gaga ピアノ弾き語り :: 2010/10/07(Thu)

ピアノも弾くのですね・・・。



  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
何を選ぼうがそれぞれの人生 :: 2010/10/07(Thu)


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-101001_153716.jpg

"自分は何がやりたいのか"を見失わずに生き続けること自体が、とても難しい。


人の意見に左右されて、

陰口を言われたら不安になって、

いつの間にか、ただ他人にとって都合の良い人間になっている。

自分を貫こうと決めたら、衝突は避けられないのかもしれない。

衝突せずに、自分を貫けるようになりたいなぁ。

それにはまだまだ時間がかかりそうだけど、『NO』は言えるようになってきた。


何を選ぶかは自分自身が決めること。

そして行動するのも自分。




最近、義父と仲が良い。

Twitterでも書いたけど、例えばりんごを剥いたときにフォークを二つ添えて出してあったり。

『ご自由にどうぞ』という感じがちょうどよい距離。

そして、母がピアノの講師以外に仕事を始めた。学童保育の仕事。

学校が終わった後、家に帰っても親が仕事で面倒見てもらえない子供たちと遊んだり、

休日はピクニックに行ったりするというもの。


「佳奈が音楽でいろんな人と繋がっているのを見て、自分も何かやろうと思ったの」

と、母は言っている。

別に私が何かしたわけじゃない。

母が変わろうと思ったから変わったんだ。


さて、私はいよいよ曲作りを本格化。

焦らず。でも生み出すタイミングは見逃さないように。



次のライブは明日、10/8(金)池ノ上ruinaでのストレス発散Night!です。


■10/8(金) 池ノ上ruina
『ストレス発散Night! vol.4』
open19:00/start19:30
チャージ:2,000円(1drink別)
ゲスト:日下奈央美

<池ノ上 ruinaへのアクセス>
東京都世田谷区代沢2丁目45-9飛田ビルB1F右

池ノ上ruinaは、京王井の頭線で渋谷から3つ。 下北沢のお隣です。
(急行停まらないのでお気をつけあそばせ。 )
改札出て右奥のエレベーター降りた目の前のビル地下1階、右のお店です。
(池ノ上駅から徒歩2秒!かなり駅チカです)




  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/8(金)ストレス発散Night! vol.4 詳細 :: 2010/10/06(Wed)

四回目ですよ、ストレス発散Night!。
「…気になってはいるんですけどね。どんなイベントなのかわからないから不安で…」
と、言われました、先日。
大丈夫です、怖くないです、女性一人でいらしても大丈夫です。
ラジオの公開生放送に参加する気分で…。
イメージとしては、ラジオの投稿コーナーなんです。
今回のお題は、『食欲の秋、読書の秋、あなたの秋はどんな秋?』です。
登山の秋!高尾山に登ってみます、とか。
食欲の秋!おいしいお店を紹介します、とか。
飲酒の秋!お酒での失敗談も大募集です。

深く考えず、気楽に参加してくださいね!

今回はゲストに日下奈央美ちゃんをお迎えします。


タキモティさんは本職が忙しいため、欠席となってしまいました…。
そのぶん、私とSaiちゃんで頑張りますので、ぜひぜひ遊びに来て下さいませ。

■10/8(金) 池ノ上ruina
『ストレス発散Night! vol.4』
open19:00/start19:30
チャージ:2,000円(1drink別)
ゲスト:日下奈央美

ストレス発散Night!とは?
天然記念物シンガーソングライターSaiちゃん。
森の精霊 タキモティこと滝本亜由美、
そして私、松本佳奈がレギュラーメンバーで、
毎回ゲストを呼んでライブ&トークする『グータン』的な女子トークナイト。

6/22(火)に第一回が行われ、好評だったためシリーズ化しました。
お客さまに事前アンケートをお配りし、毎回違う『お題』に沿ってエピソードを書いてもらい、
ライブの最後にトークコーナーを設けお客さまのエピソードを紹介しつつトークをしていくという、
お客さま参加型イベントです。



<池ノ上 ruinaへのアクセス>
東京都世田谷区代沢2丁目45-9飛田ビルB1F右

池ノ上ruinaは、京王井の頭線で渋谷から3つ。 下北沢のお隣です。
(急行停まらないのでお気をつけあそばせ。 )
改札出て右奥のエレベーター降りた目の前のビル地下1階、右のお店です。



  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
10/2(土)さいたま彩の国ゆめコンサート ライブレポート その1 :: 2010/10/06(Wed)

昨日、このライブレポートを2時間かけて書き上げたところで間違えて消去してしまい、
静かに心の中で涙を流しました、松本佳奈です。

今日は消さないぞグッド!

10/2(土)は、さいたま芸術劇場にて、朝霧裕さん(通称だっこさん)主催の
『第七回 彩の国ゆめコンサート』に出演してきました。



<彩の国 ゆめコンサートのこと>
本コンサートは、さいたま市在住の
シンガーソングライター朝霧 裕の呼びかけで2003年に始まりました。
難病ウエルドニッヒ・ホフマン症(進行性脊髄性筋委縮症)を持ち、
車いすのシンガーとして活躍する彼女が描いた夢。
「障害の有無、世代を問わず、
誰もが楽しめる音楽コンサートを地元さいたま市に作りたい!」
「本コンサートが、人と人とをつなぐ場となりますように」
今、この思いは、多くの方々の夢として、輪を広げています。
本コンサートは、障害の有無、世代、社会的な立場を不問とする
市民有志で成り立っています。
生きているこの一日を大切に、心豊かに、生きること。
この想いを、皆様と共有できれば幸せです。
(朝霧裕 mixi日記より抜粋)


私は一曲入魂で『Strings』を歌い、だっこさんのピアノ・コーラスサポートもしてきました。
『Strings』にはお馴染みギタリスト奥野裕介さんと、ヴァイオリニストのキャサリン・キャッシュさんにサポートしていただきましたよ。
キャサリンさんと共演して感じたのは、引力。
ものすごい力で、ぐいぐい引っ張られて、油断すると自分がなくなってしまいそうだった。
緊張感。
心や体が緊張してしまうのとは違う、音楽的な意味での緊張感を味わいました。
キャサリンさんが、歌の主人公の気持ちの浮き沈みや変化に合わせて音作りをしてくれたので、時には不協和音をぶつけたり、ギシギシ歪む音を立てたりと、ヴァイオリンの表現の幅を改めて思い知った感がありました。
まだまだ、引き出しを持っているんだろうな…。
キャサリンさん、凄すぎます。
『Strings』の別な一面がまた見れたので、今後私自身も表現が広がっていきそうです。

完成というゴールがないことは辛く苦しいときもあるけど、
果てない可能性に全身が震えるほどわくわくすることもある。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-名前で呼んで

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-だっこさん

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ピアノの道

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-名前で呼んで2

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-松本佳奈2

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-松本佳奈

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-キャサリンさん
写真:写真家三好祐司さん


今回はひとまずこの辺で。
次回は出演者さんの紹介と、大画面でのスライド画を担当して下さったドリームアートさんの作品を紹介したいと思います。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
おおきなワンマンライブ アンケート回答 :: 2010/10/04(Mon)

はい、こんにちは、松本佳奈です。
9/26(日)のおおきなワンマンライブで配布したアンケートの項目で、
「松本佳奈への質問」コーナーがあり、そちらに記入して下さった方の質問にお答えします!

----------------

Q1.次の仙台はいつ?ハーモニカの方は戦場カメラマンの人ですか?w 
  腰のまわりがプラスチック爆弾に見えました

次の仙台はまだ未定ですが、牡蠣がおいしいうちに行きたいと思っています(笑)
ハーモニカの居相さんに、「戦場カメラマンに似てるってアンケートに書かれています」とお伝えしたところ、「最近ほんとによく言われるんですよ(笑)」

タキモティさんが戦場カメラマンのモノマネをしていましたドンッ


戦場カメラマン、フォトジャーナリストの渡部陽一さんです。
(余談ですが、ぜひ渡部さんのホームページを覗いて、ギャラリーの写真を見てみてください。)


Q2.小さい頃から曲を作っていたじゃないですか、それはなぜ?
歌をうたっていこうとしたのは大学1年の頃じゃないですか。なぜだろうと思いまして。

小さい頃は、「よし、歌をつくるぞ!」と思って作っていたわけではなく、鼻歌にピアノ伴奏をつけていたらなんとなく曲になっていた…という感じなんです。
あとは、音楽の授業の中で創作音楽の発表会の時や(小学6年生)、
卒業や部活引退の時(高校生)などに、曲を作っていましたね。
でもそれを歌い込んで形にしようとか、将来は歌手になろう、とか一切思っていませんでした。
形にしようと思い始めたのが、大学1年の時なんですね。


Q3.ブログでは書けない裏話とか聞きたいですね

ブログで書けない裏話…今回のライブの裏話でしょうか?
私個人の裏話だったらいくらでもあるんですけど(笑)
どちらにしろブログでは書けないので、MCで喋ります(笑)


Q4.「みんなも気をつけて」の意味で…詐欺の手口をよかったら教えてください。
(知り合いで絵本業界で被害に遭った方がいます)

やはりどこの業界でも詐欺はあるようですね。
私の場合は19歳の頃、バンドメンバー募集のネット上の掲示板に、「路上ライブを一緒にやってくれる方募集」と書き込みしていたら、「一度うちの事務所に無料ボーカルチェックに来てみませんか?」と、乃木坂の音楽事務所からメールがきて、「ボーカルチェックとかしたことないから行ってみようかな」くらいの軽い気持ちで行ってしまったことがきっかけでした。

事務所は小さなボロいマンションの一室で、壁には知らないアーティストのポスターやCDジャケットが所狭しと貼られていました。

電子ピアノがある小さな部屋に通され、おじいさん?という程の年齢の男性の前でオリジナル曲を歌いました。その後、奥の部屋に案内されると、今度は30代くらいのスーツを着た男性がいて、
「君は残念ながら今回のボーカルチェックは不合格だ」と言われ、
「ただし、俺が去年立ち上げた新しい事務所が六本木にある。そちらで君を育成したいんだがやる気はあるか?厳しいレッスンに耐えられるか?」という流れで、「はい、やる気あります、頑張ります!」と自然と言ってしまった私…。
「よし、わかった。1年後に君をCDデビューさせるプランを立てていくから。CD制作費として120万かかるんだが、君にも半額負担してもらいたい。60万だ。ただ、君は作詞作曲ができるから、その分費用がかからない。だから、30万でいい。君は東京に出てきたばかりだし、音楽業界に無知だから知らないだろうけど、世に出ている歌手はみんな最初は100万も200万も借金して頑張っているんだよ。君は音楽で成功するという夢を持っているんだから、普通の大学生が高い服やブランド物を買ったり、飲み会に行ったり旅行に行ったりするぶんのお金を音楽に使えばいいんだ。」

…というようなことを2時間ほど説教され、私はすっかり鵜呑みにし、親からお金を借りて払ってしまいました。

それからはその六本木の事務所に週1回通い、その自称ディレクターに新曲を聴かせていました。
4ヶ月が過ぎ、一向にCD制作の話が進まず、曲さえも決まらない状況に焦りを感じ始めたある日、
「今日はプロデューサーを紹介するから」と言われ、背の高い強面の、無口な男性プロデューサーを紹介されました。(この人が、詐欺集団の元締めでした。)

いくつか曲を聞かせたり、質問をされた後に、
「今、ソニーから新人を育成して紹介するように言われている。この事務所には今100名以上の新人がいるが、ほとんどの奴が使えない。今日俺が面接して、可能性があると判断した10名ほどを、俺が直接教育していくつもりだ。その中で、どこに紹介しても問題ないほどのレベルに達した者のみをソニーのプロデューサーに会わせてやる。
お前は曲も作れるし、可能性はあるが、頭がバカだ。教育には、社交性も含まれる。いくら音楽面で秀でていても、業界でのルールがわかっていなかったら相手にされない。失礼なことを言ったら一発でアウトだ。今のお前は何もわかっていないだろう。俺がこれからそれを教育していく。
60万支払え。それは、教育費だ。お前がこれから使うスタジオ代や、機材費、衣装代…お前が使う金だ。ただ、お前は何を選んでいいかわからないだろう。だから俺が管理してやる。余った分は返す。お前が短期間でレベルアップすればするほど、必要経費は少なくなるんだから、頑張れ。いくら返ってくるかはお前次第だ。友達や親に借りた場合は早く返さないと信頼を失うだろう?信頼を失わないためにもお前が努力して、早く成長しろ。時間を無駄にするな。
CD制作費としてお前が4ヶ月前に支払った30万は、返してもらえ。直接は言いづらいだろうから、手紙を書け。そして、あいつ(ディレクター)とはもう連絡を取るな。打合せにも行かなくていい。もうお前は別プロジェクトで動き出すんだから。インディーズでちまちまCD制作するためじゃなく、大手と契約するために教育を受けていくんだから。」

私は友達と親から更にお金を借りて、払ってしまいました。
それからはほぼ毎日、そのプロデューサーに呼び出され、怒鳴られ、本当に怖い日々が続きました。
カラオケの広い部屋に10名ほどの20代~30代の男女が集められ、お互いに話をすることは禁じられ、(「お前たちはライバルだ、個人情報を漏らすな、余計なことで足を引っ張られるぞ」とのことで)一人ずつ歌わされていました。
そこが、私と滝本さんの出会いの場でした。

詐欺師たちはとにかく畳み掛けるように、喋ります。問い詰めます。
マインドコントロールです。
相手が自発的に答えを選ぶように誘導します。
「自分がダメな人間だから、能力がないから、怒られているんだ、がんばらなくちゃ」
と錯覚させます。
みんな競わされ、洗脳されていました。


細かいことを書いていくとものすごい量になってしまうので、とりあえずこの辺で(^^;)
とにかく、自分が体験したことのない分野に足を踏み入れる際は、たくさんの人に相談すること。
その場で判断しないこと。
大切なことはボイスレコーダーで記録しておくこと。
それだけ注意していても引っ掛かる可能性があるんだから、怖いです。
でも世にあふれるビジネスの大半(特に営業職)は、詐欺師と同じような会話術を用いているような気がしますよ。




  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
明日は埼玉!彩の国ゆめコンサート :: 2010/10/01(Fri)

皆さん今晩は、松本佳奈です。
9/26(日)のおおきなワンマンライブレポートを書いていたら、4時間ほど経過していました爆弾

明日はついに、ゆめコンです!
朝霧裕さん(以下、だっこさん)と知り合ったのは一年ほど前のこと。
奥野裕介さんがだっこさんのギターサポートをしていたことで知り合いました。
だっこさんは10万人に1人の割合で発病するとされる生まれつきの筋肉の難病、ウエルドニッヒ・ホフマン症(進行性脊髄性筋委縮症)のため、電動車いすで生活しています。
でも、だっこさんはとってもアクティブ!とってもおしゃれ!
障害を持っていたって、こんなに自由に生きれるんだ!ということを体言している方です。
明日はそんなだっこさんの魅力と、だっこさんを支える人たち、だっこさんに刺激を受けて動き出した人たち、みんなのエネルギーがひとつになって、ゆめコンという空間を作り上げます。

私は個人としては『Strings』一曲だけの参加ですが、ヴァイオリニストのキャサリン・キャッシュさんにサポートしていただきます。
ヴァイオリンソロ、一緒に弾いてて泣きそうだった。
成長した『Strings』をぜひ聴いてほしいです。

だっこさんのサポートでピアノを弾いたりコーラスしたりもします。
イベント全体を通して楽しんでいただけると思いますので、埼玉近隣の方もそうでない方も遊びにきてくださいね。
Mint Julep、そしてmasterpeaceさんとも久々の共演です。
楽しみ!



<彩の国 ゆめコンサートのこと>
本コンサートは、さいたま市在住の
シンガーソングライター朝霧 裕の呼びかけで2003年に始まりました。
難病ウエルドニッヒ・ホフマン症(進行性脊髄性筋委縮症)を持ち、
車いすのシンガーとして活躍する彼女が描いた夢。
「障害の有無、世代を問わず、
誰もが楽しめる音楽コンサートを地元さいたま市に作りたい!」
「本コンサートが、人と人とをつなぐ場となりますように」
今、この思いは、多くの方々の夢として、輪を広げています。
本コンサートは、障害の有無、世代、社会的な立場を不問とする
市民有志で成り立っています。
生きているこの一日を大切に、心豊かに、生きること。
この想いを、皆様と共有できれば幸せです。


第7回 彩の国 ゆめコンサート
開場17:00 開演17:30 
終演20:00(休憩あり)
場所 彩の国さいたま芸術劇場 
小ホール(320席 車いす席あり)
チケット 1900円/予約090-9324-4661(大野)

出演者 朝霧 裕/円/伊達孝時/masterpeace/
倉田結子/神 陽子/HAOW
Mint Julep/松本佳奈/YASUO/力山哲也

サポートミュージシャン 
キャサリン・キャッシュ/奥野裕介
まぁびぃ
三線…山田淳
倉田 結ステージ…山川麻里子
masterpeaceステージ…川内谷宅磨
YASUOステージ…新島茂男 
舞台監督…奥野裕介
監督補佐…鈴木裕一郎

イラスト ぅら/辻 友紀子/西尾真帆
藤原美紀/fumikoala

後援 埼玉県/さいたま市/株式会社 テレビ埼玉
読売新聞 さいたま支局/埼玉新聞社
協力 (絵画コラボ) NPO ドリームアートさいたま
株式会社 ビーエムアイ
協賛 弘明寺/倉田千恵子サンデーフラワーアレンジメント
駒見典子/吉崎英雄/後藤太郎/小林 繁

主催 彩の国 ゆめコンサート実行委員会 
平林亮二 大野和代 筒井綾香 
富張瑞希 山田七恵
当日ボランティア 平井真理子 小宮いくみ 
主浜継法 石塚満 
小林若菜 伊藤友里恵 
須崎真奈美 福尾環 小沢和子

撮影協力 
写真…三好祐司
ビデオ…株式会社 ジー・アール・イー 笠井正俊/小澤貴弘

スペシャルサンクス…JADEスタッフ一同、mixi他SNSの仲間たち
地域のみなさま、出演・協力者のご家族、ご友人
ファンのみなさま、もうすぐ開演です!!!


※本コンサートにて利益がありました場合には、
さいたま市福祉ふれあい基金へのチャリティーとします。


<アクセス>
JR埼京線与野本町駅(西口)下車 徒歩7分新宿から快速で27分、各駅停車で40分大宮から快速で4分、各駅停車で6分(通勤快速は停車しません。)

〒338-8506 
埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
電 話:048-858-5500(代)
Fax:048-858-5515
受付時間 :9:00AM~7:00PM(12月29日~1月3日及び臨時休館日は除く)


大きな地図で見る


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
9/26(日)おおきなワンマンライブ ライブレポート(後半) :: 2010/10/01(Fri)

後半です。
いかん、今日中に、明日のゆめコンの告知もしたいのに。
取り急ぎTwitterに告知しておきます。
この、後半のレポートが終わったら、即、blogでも書きますね。

さてさて、9/26(日)おおきなワンマンライブ後半のセットリストです。
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-kana

$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-kana3
前半と後半で衣装と髪型も変えてみました。

<セットリスト(後半)>
5.明日まで待ってよ
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-明日まで待ってよ
奥野さんとのデュオで。

6.ハリネズミ
ハリネズミは、とっても疲れるので爆弾あまりやらないのですが、奥野さんはこの曲がいちばん好き、とのこと。滝本さんも好きだって。アンケートでも、好評…。これから、もっとやります(笑)

7.逢いにいくよ
ここからはブルースハープの居相毅さんが加わります。
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-居相さんも加わって

またまたhamanさんが撮ってくださった動画紹介。
MC、ほぼノーカットバージョン。
『逢いにいくよ』は、「外が寒いから(夏は暑いから)あなたに会いにいけないわ。でも、やっぱり、行こうかな、手土産でも持って。」という曲なのですが、最後にどんな手土産を持っていくか、を、曲のイントロで話し合っています(笑)
居相さんには、「ディズニーランドの、カントリーランドみたいな感じ」でお願いしました。
ブルースハープソロに注目!


8.Strings
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-居相さんソロ
こちらも居相さんに入っていただきました。
波が打ち寄せ、引いていく。そんなイメージが見える、居相さんのブルースハープ。
ストリングス(弦)をイメージして頂きました。

会場の照明も、海の中にいるかのようなゆらぎのブルー。

$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-Strings
深く潜水して歌えました。

9.How was your day?
いよいよ最後はフルバンド編成での『How was your day?』。
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-輝く照明
手拍子ありがとうございました!

アンコール
10.昼下がり、旅に出るNEW
はい、久々の新曲です。
これは、サビが掛け合いになっていて、お客さんと一緒に歌えたらなぁと思って作りました。


「いっそ心を誰にも開かなかったら・・・って思うけど、やっぱり人を愛したい」


という歌詞がお気に入りです。歌っていて楽しい。

カルロスさん、将ちゃん、居相さんはこの曲聴いたこともなかったし、リハでは奥野さんと滝本さんと三人でやる予定でしたが、急遽全員でやりましょう!という無茶振りをしてしましました。
あまりの無茶振りにカルロスさん爆笑。
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-カルロスさんの笑顔

お客さんみんな歌ってくれて嬉しかった~!
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-昼下がり、旅に出る

照明ゆらゆら。
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-海の中みたい

そんなこんなでみんな笑顔の中、無事『おおきなワンマンライブ』終了しました!
写真を撮ってくれたのはスタッフをやってくれた橋本君。ありがとう!
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-沢村くん
こっちは沢村君。
彼は、あまり表には出てこないシャイボーイですが、仙人のような心を持ついい子です。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-打ち上げ
最後まで残っていた方々と軽く打ち上げ。

打ち上げ後、橋本君・沢村君・タキモティとジョリーパスタで三次会。
私の手の影が、ケーキを…
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-手の影がケーキを食べようとして…
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-食べようとして…2


長くなりましたが、こんな一日でした。
改めて、関わって下さった皆様、ありがとうございました!

そして、ここまで読んで下さったあなたへ。
ありがとうございます音譜

今回のワンマンが出発点だと思って、これからももっと皆さんと楽しみながら音楽を、時間を、気持ちを共有していけるように表現力を高めていきたいと思っています。
宜しくお願いします!

アンケートの質問には次々回のblogで答えますので少々お待ちを。
では!


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
9/26(土)おおきなワンマンライブ ライブレポート(前半) :: 2010/10/01(Fri)

ご無沙汰しちゃいました。
おおきなワンマンライブのレポート、じっくり腰を据えて書きたかったので、ちょっと熟成させておりました。

タキモティさんと作った髪飾り。
よーく見ると、小鳥がついているのよ。
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-髪飾り
(悠さん、撮影ありがとうございますぶーぶー

たくさんの方に足を運んで頂き、ありがとうございました。
差し入れもたくさん頂き、出演者みんなでおいしくいただきましたラブラブ
お花も、ありがとう黄色い花
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-会場
会場の様子。

また、来れなかったけどメールやメッセージを下さった方も、嬉しかったです。

会場にいたお客さん・スタッフ・出演者みんなで温かな雰囲気を作り出していた。
あの場にいると、殺人や争いや、世の中の暗くドロドロした渦なんかが、嘘みたく思えた。
平和ってこういうことなんだろうなって実感。
なかなか毎回のライブであの空気を作り出すのは難しいけど、今回の感覚を大事にしたいと思う。
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-開演前
開演前のステージ。

オープニングアクトSaiちゃん、ジョジョさん、松野さん、
サポートしてくださった奥野さん、タキモティさん、カルロスさん、将ちゃん、居相さん、
スタッフとして裏方で動いてくれた橋本君、沢村君、
グレープフルーツムーンの素敵なスタッフの皆さま、
指先に魔法をかけてくれたcirom:さん(衣装も貸していただきました)
他にも支えてくれたたくさんの方の支えのもと、ワンマンライブを終えることができました。
ありがとうございました!


<セットリスト>
オープニングアクト:Sai
1.WILL
2.悲しみバンブー
3.風をきって

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-Sai
池ノ上ruinaで毎月開催している『ストレス発散Night!』でお馴染みのSaiちゃん。
いつもはピアノ弾き語りですが、今回はギターのジョジョさんとカホンの松野さんのサポートのもと歌ってくれました。
Saiちゃんの真っ直ぐな歌い方と、鋭い視点と、声、すべてにエネルギーを感じます。
羽化する前の、蝶。さなぎを破りたいと、もがいている感じがするの、いつも。
妹のようなSaiちゃん。
MCが天然すぎるSaiちゃん。
たまに切なげなSaiちゃん。

これからも応援していきたいなと思います。
ちなみに次回のストレス発散Night!は10/8(金)19:30~@池ノ上ruinaです。ぜひ!



<セットリスト>
松本佳奈
1.Big yellow taxi(ex.Joni Mitchell)

カヴァー曲では最近のいちばんのお気に入りです。
歌い込むほどおもしろい。
この曲を紹介して下さった方に感謝!ありがとうございます。


<和訳(こちらのサイトより引用させていただきました)>
彼らは楽園を掘りおこし、舗装し駐車場とピンクのホテル、ブティックとディスコを建てた。
それっていつもの話じゃない?
なくすまで自分が持っていたものが、どんなに大事だったか気づかないなんて。
彼らは楽園を掘りかえし、舗装し、駐車場をこしらえた。

彼らは木という木をひっこぬき、木の博物館にうつした。
これからはそこに木を見に行くだけで、1ドル50セントの入場料が必要。
*それってほんとはよくある話。持っているだけじゃその価値なんてわからない。
なくしてみてはじめて気づくってやつ。
楽園をブルドーザーで掘りかえし、彼らはそこに駐車場をこさえたのだ。

ねえねえ、お百姓さん。私の林檎に斑点をつくる、農薬なんか捨ててちょうだい。
お願いだから、DDTをふりまいて鳥や蜂を殺さないでちょうだい。
(*繰り返し)

昨日の晩遅く、家の扉がバタンとしまり、見ると私のいい人が大きな黄色いタクシーに乗ってどこかへ行くところ。
でもそれってよくある話。
なくしてみなけりゃわからない、持っていたものがどんなに大事だったかは。
楽園はすっかり舗装され、いまは立派な駐車場

http://www.sky.sannet.ne.jp/kazfkda/joni/yellowtaxi.htmlより)

60年代の、開発的消費社会に対する風刺、とのこと。
そんなテーマを笑いながら歌うJoni Mitchell。ほんとゾクゾクします。痛快!
$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-Big yellow taxi
これはギター奥野裕介さん、コーラスのタキモティこと滝本亜由美さんとの三人編成で。
この先から3曲は、ベースのカルロスさん、ドラムの杉之下将一くんを迎えてバンド編成で。

2.愛のパレード
3.嘘つきと雨
4.dula-dula

$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-バンド編成

カルロスさん(国籍不明)の鋭い目線を捉えた一枚。渋すぎる!
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-カルロスさん

将ちゃんの笑顔。(ブレているが)
ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-ブレてる将ちゃん

初バンド編成、楽しすぎました。
リズムに乗る、グルーヴを感じることの楽しさを、体で感じた。
私はもともとバンドアレンジを考えて曲を作っていたわけではないし、そもそもバンドアレンジって何ぞや?というところからのスタートだったので、とにかくリハで合わせながら「うーん、そんな感じがいいかも」「あ、それもいいですね」と、皆からアイデアもらいながら作り上げた感じでした。
ほんとうは私が指揮を取らなきゃいけなかったのに…。
サポートの皆さまに大感謝です。ありがとう。


この3曲の後、奥野さんと滝本さんそれぞれのソロコーナーを挟みました。


$ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-奥野さん
奥野さんは普段、Mint Julepというボーカル・ギター・ピアノの三人編成のアコースティックバンドで活動しているのですが、そちらでも披露している『River』を弾き語りで歌ってくれました。
私は、奥野さんのソロを間近で聴くのは2回目です。
奥野さんは歌う時、すごく深いところまで潜水するんだなぁと、改めて思った。
簡単には戻って来れない場所に行っている。
もっと弾き語りを聴いてみたいです。
でも、滅多に歌ってくれない(笑)

タキモティこと滝本亜由美さんは今回が初ライブ。
hamanさんが動画を撮って下さいましたので紹介します。

『郷愁』


『無題』

ライブ中に初カミングアウトになりましたが、私が滝本さんと知り合ったのは、5年前ほどに被害にあった音楽事務所の詐欺 なのでした(^^;)
今だから笑って話せますが、当時は私も滝本さんもかなり深刻な被害に遭い、警察や弁護士に相談したり、借金返済のために昼も夜も働き詰めだったりと、本当に今じゃ考えられない生活をしていました。

ようやく今、ライブでカミングアウトし、笑い飛ばせるようになって、心の整理がついたんだなぁとしみじみ思います。

滝本さんと出会えたことは私の人生においてとっても重要。
これからも一緒に作品や空間を作っていきたいです。


こんなところで前半終了。後半は次回に続く!長くなりましたね。

  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。