木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
6/8(日)は、地元密着型スーパー富分清見台店さんにて、木更津限定のCD即売会を開催します! :: 2014/06/07(Sat)

【6/8(日)は、地元密着型スーパー富分清見台店さんにて、木更津限定のCD即売会を開催します!】

おはようございます、松本佳奈です。
本日6/7(土)は、お昼たまプラーザフリーライブ、夜は恵比寿天窓Switchに出演します。
詳しくは昨日のブログにて↓
http://matsumotokana.blog.fc2.com/



そして6/8(日)は、地元木更津のスーパー富分清見台店さんにて、
13〜14時半の間、
新譜『死んだように生きるのはもうやめた』の即売会を開催させていただくことになりました!
富分さん、ありがとうございます(´;ω;`)

今、スーパー富分清見台店さんの店内では、電子掲示板にて松本佳奈のMVを流していただいております。
10277750_514634918663975_5983937668713415660_n.jpg
有り難やーーー(´;ω;`)!!!!
きみつネット小林さん、ありがとうございます。

そーーーーしーーーーてーーーーー!!!
なんと、この日限定で、新譜をお買い上げ下さった皆さまに、地元企業さまからたくさんの特典を提供していただけることになりました!

特典は下記↓
先着20名様にはなんと5つの特典をどーんとセットでプレゼント!!(((( ;゚Д゚)))!!!
20〜30名様には、せんねんの木さんのハーフバウム引換券をプレゼント!!

※追追記(何度もごめんなさい…)
Amazonや他のライブで新譜『死んだように生きるのはもうやめた』をご購入下さった方も、当日富分さんに持ってきていただけたらサインします&先着20名様に地元企業様からの特典が当たります。


整理券は12時より店頭にて配布予定です。
奮ってご参加下さいませ!


1、美味しいお米で有名な石川商店さんより
先着20名様に黒米300gをプレゼント!
http://www.facebook.com/gokokumai141113?fref=ts

2、整体&ボディケア CROSSROAD(クロスロード)さんより
先着20名様に、ボディケア5000円コースがなんと40%割引きの3000円で受けられるご優待券をプレゼント!
http://m.facebook.com/nicebodycareCrossroad

3、空と大地の丘 森本農園さんより
先着20様にブルーベリー狩り無料券プレゼント!
http://www.facebook.com/craspedia

4、亀山温泉ホテルさんより
先着20名様に日帰り入浴チケットをプレゼント!
http://www.facebook.com/kameyamaonsen?fref=ts

5、バームクーヘン専門店せんねんの木さんより
先着30名様にハーフバームクーヘンの無料引換券をプレゼント!
http://www.facebook.com/sennennoki

こういう試み、やりたかった!
実現させてくれたスーパー富分清水さん、ありがとうございます。
私のCDが、地元のお店を知るきっかけになれたらとても嬉しいです。

ミニライブもやります!
雨があまりにも強かったらCD販売とサイン会のみになってしまうかもしれませんが…
小雨になりますように!


<スーパー富分清見台店>
〒2920042 木更津市清見台南4-2-3
0438-38-4866
9:00 - 21:30
http://www.facebook.com/tomibun.kiyomidaiten?fref=ts

スポンサーサイト


  1. ライブスケジュール
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<6/7(土)&6/8(日)はライブ三昧!木更津への想い再確認。 | top | 6/7(土)昼・Cocktailフリーライブ@たまプラーザ、夜・恵比寿天窓Switchにてカホンとのコラボライブ!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsumotokana.blog.fc2.com/tb.php/1475-16cf0b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。