木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
東北の旅2014夏 2日目 大船渡 :: 2014/08/12(Tue)

【東北の旅2014夏 2日目 大船渡】

こんにちは、松本佳奈です。

旅の二日目は、陸前高田のお隣、大船渡に北上します。
03.gif

さてさて、この日から私は三陸歌声喫茶キャラバンとして活動することになります。

三陸歌声喫茶キャラバンとは?
東日本大震災以降、支援物資を届け、音楽イベント等を開催するなどの支援活動を続けいる映像クリエーター&ギタリストの出淵晴彦さんと、その呼び掛けで集まった仲間達が生演奏カラオケ『歌声喫茶』を開催するというプロジェクト。

お客さんは歌本の中から好きな曲を選び、リクエストカードに記入。
自分がステージで歌ってもいいし、私やハルさんにリクエストしてもOK!

大船渡ではお昼に屋台村、夜は来渡ハウスの二カ所で開催するこになりました。
窓口になって下さったのは、大船渡在住の音響&ベーシスト赤崎圭志さん。
ありがとうございます!

まずは大船渡屋台村
10483937_685094148246080_6361799838533278083_n.jpg
「歌いたい曲、聴きたい曲をどんどんリクエストしてくださいねー!私たちが伴奏します。」

皆さん最初は「?」という感じだったのですが、次第にリクエストが増えて…
後半にかけて熱唱のラッシュ!!
ちょうど愛知からうごく七夕まつりに来ていた団体さんが通りかかったり、二年前に私が盛駅前で歌った時に聴いて下さっていた方が足を運んで下さったり…嬉しい再会もたくさんあり、盛り上がりました。

<大船渡屋台村、リクエスト曲目>
1、真夏の果実
2、翼をください
3、恋
4、Let it go
5、大空と大地の中で
6、いい日旅立ち
7、Automatic
8、街のあかり
9、となりのトトロ
10、花は咲く
11、夏祭り
12、青い山脈
13、YAH YAH YAH
14、ベストフレンド

松山千春さんの曲を熱唱して下さった大船渡の千葉さんの歌声はファンが付くほどの人気でした♪
大船渡に住む女の子たちの「BestFriend」で〆!!


演奏隊は、
ギター 出淵晴彦
ベース 赤崎圭志
パーカッション 佐々木光仁(みーさん)
パーカ士ション 紙芝居師なっちゃん
ピアノ 松本佳奈

でした!
なんと、音響担当赤崎さんが急遽ベースで参加!
紙芝居師なっちゃんがカホンで参加!

歌本やiPadを駆使して歌詞や譜面を検索してくれたのは、
愛媛県の親善大使、礼奈ちゃん
声優・ナレーターの、えのもとみかちゃん
手話も堪能なヘルパーさん、倉田春香ちゃん

撮影隊は、工藤晶彦さん、Miwaza Jemimahちゃん、藤原ひろふみさん、大友重隆さん。

そしてお手伝いに来て下さった方々がたくさん…
永田さんご夫妻、林さん、山口かおるさん、川堀さん…
皆さんありがとうございました!

content_83f3efc4fdef99eb5deac081b930258ad69d475b.jpg


終了後、屋台村や近くの夢商店街にてお昼ごはん。
そして紙芝居師なっちゃんがここでさよなら…なので、盛駅まで見送りに。水沢から遊びに来てくれていたK.Tちゃんが車を出動させてくれました。ありがとう!!
IMG_5202.jpg
盛駅の高木さん。2年前に盛駅前でライブした時からのご縁です。実は休日になるとエアギターの名手タカギィとして活躍する高木さんなのでした。フフフ。

なっちゃんを見送った後、大船渡の文房具屋「タケノ文具」さんへ、
タケノさん発の『ぼんずプロジェクト』(ぼんず=絆)グッズを買いに行きました。
IMG_5291.jpg
ぼんずプロジェクトとは、大船渡の被災松を使ってしおりやハガキを作って販売。売り上げの10%が大船渡に寄付される、というもの。(あ、缶バッチはぼんずではなく…大船渡のゆるキャラおおふなトンです)
しおり、木のいい香り!

そして夜の部の会場である来渡ハウスへ移動〜!

IMG_5194.jpg
壁には、ペイントアーティストのロッカクアヤコさんが筆を使わず手で直接描き上げたという絵が…!!

IMG_5195.jpg
2013年4月に作られた来渡ハウスは、地元のアーティスト達の練習スタジオとして、映画の上映スペースとして、BARとして、レッスン室として、宿泊施設としてなどなど、様々な用途で利用されているそうです。

楽器やプロジェクターも完備…キッチンもあり…至れり尽くせりの空間…すごい。

陸前高田出身のギター弾き語りアーティスト、まっとくんも遊びに来てくれました!
10468360_685234801565348_5381451360816472657_n.jpg

昼に参加して下さった千葉さんが夜も来て下さって嬉しかった!
そしてキーボードを預かって下さっている気仙沼の村上充さんも、多忙の中来て下さいました。
2年前盛駅で出会ったさんさんの会の金野さんや、一緒にライブした大船渡のギター弾き語りアーティスト束ちゃんにも再会。以前CDを買って下さった桑野さんにも再会。そして盛駅のタカギィさんもエアギターで参加!

「震災後初めて歌を歌いました。正直、歌を聴くと色々思い出してしまうから、今まで歌えなかった。楽しむことに罪悪感を感じてもいた。だけど私たちは亡くなった方の分まで生きなきゃいけないから、もうそろそろ、楽しんでもいいのかもしれない。」
そう言って歌って下さった方もいました。

<来渡ハウス、リクエスト曲目>
1、キミを忘れない
2、Can't Help Feeling in Love with you Chords
3、愛を込めて花束を
4、ありがとう
5、未来予想図Ⅱ
6、千の風になって
7、さらばシベリア鉄道
8、M
9、夜空ノムコウ
10、ばかみたい
11、松光
12、涙そうそう
13、野に咲く花のように
14、いい湯だな
15、長い夜
16、ひょっこりひょうたん島

来て下さった皆様、ありがとうございました!

夜は大船渡温泉へ!
なんと2014年7月30日にできたばかり!
温泉なのに料金は大人390円、子供150円と格安です。
広〜い内湯も、露天風呂もあり。露天からは大船渡の海が一望できます!

IMG_5198.jpg
そして風呂上がりはやっぱりこれよね。

風呂上がり、お昼に歌声喫茶を開催した大船渡屋台村にて打ち上げ!
お昼にウーロン茶を差し入れして下さった喜楽さんでビール、おでん、枝豆…
歌声喫茶スタッフもほとんど皆初対面。
自己紹介から始まり、笑える話から深い話まで尽きない会話でした。

この日泊まらせていただいたのは、大船渡中学校のグランドにある永沢応急仮設団地(通称、大中仮設)の集会場。何度かライブさせていただいたこともありますが泊まるのは初。お布団も用意して下さいました…至れり尽くせり…有難いです。

こんな二日目、大船渡でした。
スポンサーサイト


  1. ライブレポート
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<東北の旅2014夏 3日目 大槌 | top | 東北の旅2014夏 1日目 陸前高田>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsumotokana.blog.fc2.com/tb.php/1497-787a11fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。