木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
性別に関わらず :: 2008/07/28(Mon)

女性が働くことが当たり前になってもうだいぶ経つというのに、

「女は気楽でいいよな」

としばしば言われる。


きっとそういう人は、父親が働く家庭で育ったんだろう。



女だから、男だから、ということは問題ではない。

育ってきた家庭環境がその人の価値観を形成する。


「男の人生のほうが重い。」

と言われたこともある。

一人ではなく、複数の男性に。

彼らは彼らなりに、根拠があって言ったことだとは思うが、それがすべての男性に共通するとは思えない。


何を背負っているか、それがどれほど重いかは人それぞれ。

それも家庭環境による。


きっと彼らは、たまたま人生の岐路に立っていたのだろう。

そんなのは女でもあることだ。

男だから重いのではなく、将来への不安を感じたとき、人間なら誰でも持つ感情だと思う。




それと同時に、

自分の生活も満足にできていないのに結婚を考えている女性の気持ちを、私は理解できない。

いや、理解はできるけれど、その考えは危険だと思う。


人の気持ちは変わるし、状況も変わるし、絶対なんていうものはないので、

ひとりで生きていかなければいけなくなった時の為に備えておくことは大切なんじゃないか。


例えば結婚してから、もうどうしようもなく相手のことが嫌いになってしまった時、

ひとりで生きていく備えがあれば、自由が得られる。



こういう意見を男性に話すと、非常にモテない。


スポンサーサイト


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<birthday | top | Lilly me>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsumotokana.blog.fc2.com/tb.php/23-1cb54ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。