木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
キャンドルを作りに横須賀に行ってきました :: 2010/02/22(Mon)

2/20(日)、昨年の11月に、私のHP写真やキャンドルナイトの映像を撮ってくれたカメラマンの千葉さんの紹介で知り合った皮革工芸作家のm.シダータ さんのアトリエでキャンドル作りをしてきました。


シダータさんに関する記事はこちら


新宿から湘南新宿ライン、横須賀線に乗り継ぎ、鎌倉も横須賀も越えて衣笠へ。

シダータさんのアトリエは街を一望できる小高い丘の上にありました。


グランドピアノもある!

光がいっぱいのアトリエ。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1608201.jpg

高瀬君と私

(撮影:橋本君)


本日のメンバーは、昨年12月のキャンドルナイトを一緒に企画していた橋本くん、都内でDJ・キャンドルアーティストとして活動する高瀬勇記 くん。(高瀬君ブログ にも詳しいレポート&写真が載っています)&私。


シダータさんが前から作っている"卵キャンドル"の作り方を伝授してもらいに来たのでした。

シダータさんは皮製品を手作りする工芸家さんなのですが、作曲もするし、絵も描くし、キャンドルも作るし、ものづくり大好きな生粋の芸術家。

ものすごく生き生きしています。

途中からシダータさんのお友達のチャーリーさん(日本人)も加わって5人でキャンドル作りスタート。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1608431.jpg

高瀬君と私とシダータさん

(撮影:橋本君)

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1605081.jpg
卵の殻は事前に20個ほどシダータさんが用意してくれていました。

てっぺんの部分を割って中身を出し、洗って乾燥させておきます(中身はオムライスに。)

内側に油(サラダ油など)を塗ります。

こうすることで後から殻が剥がれやすくなるのです。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1606061.jpg

仏壇用ローソク(20本入り)を割って、ロウと芯とに分けておきます。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1624171.jpg

卵の殻の底に千枚通し(キリ)で穴をあけ、さっき取り出した仏壇用ローソクの芯を通します。

通したら、セロハンテープで穴を塞いでおきます。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1623071.jpg

こんな感じ。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1624451.jpg

ビールを煮込みます。


…うそです。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1625551.jpg

ビールの缶に仏壇用ローソクのロウを入れ、溶かします。

色ごとに分ける。

写真は既に色がついていますが、これはシダータさんがいつもキャンドル作りに使っているビール缶をお借りしたため。本当は色付け作業はロウが溶けきってからやります。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1630161.jpg

仏壇用ローソクは石油を原料としたパラフィンワックスを使用しています。

そこへ、私が持ってきた大豆を原料としたソイワックスをブレンド。

(パラフィン:ソイ=2:8)

本当はソイワックス100%で作りたいのですが、それだとロウが柔らかすぎて、卵の形を保っていられないので…。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1630291.jpg

フレーク状のソイワックスを投入。

パラフィンに比べてソイは融点が低いので、60℃くらいで十分溶けます。

なので、パラフィンが溶けきってからソイを入れるくらいでちょうどよかったです。



ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1647061.jpg ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1607491.jpg

ロウが溶けてきたら色付けです。クレヨンを使用。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1648381.jpg

クレヨンは少しずつ削り入れ、溶かし、削りいれ、溶かしを繰り返します。

そうしないと固まりのまま沈んでしまうそう。

色をつけすぎると燃えにくくなってしまうので、ほどほどに。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1627511.jpg
合間にソイワックスをたべる私。

(※決して真似しないでください)

ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1652371.jpg
いよいよロウを流し込みます。
レインボーにしたい場合は、まず4分の1くらいロウを注ぎ、固まってきたら次の色を注ぎ…を繰り返します。


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-100221_1711331.jpg
後は固まるのを待つだけ!



続く

スポンサーサイト


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<キャンドルを作りに横須賀に行ってきました 完結編 | top | ひがおちる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsumotokana.blog.fc2.com/tb.php/532-c566e0ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。