木更津のピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈の、波瀾万丈な日常。

海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市のご当地ゆるキャラ目指してます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ピンクスーツケース現象 :: 2011/08/05(Fri)


ピアノ弾き語りシンガーソングライター松本佳奈のblog-110804_034152.jpg

タキモちゃんに作ってもらっていたレースのイヤリングが郵送で届いた。

音符やビーズがちりばめられていて、ほんとうに繊細で美しいです。

ありがとう。





「ピンクスーツケース現象」という言葉をどこで聞いたのか、全く思い出せない。

googleで調べてみたけど出てこない。


意味はこういうことだった気がする。

例えばあなたがピンク色のスーツケースを買ったとする。

それまでは、空港や街中でピンクのスーツケースを持つ人なんて見たことがなかったのに、

自分が買った途端、「あれ?あの人も、あの人も、ピンクのスーツケースを持っている…」と、

意外とたくさんの人がピンクのスーツケースを持っていることに気付く。


人は、自分が持っているものしか見えないそうです。


車や、携帯電話で例えるとわかりやすいかな。

自分と同じ車、自分と同じ機種の携帯はやたら目に入るでしょう。

それらは急に増えたわけではなくて、もともとあったのだけど、見えていなかっただけ。


見えていないものは、自分にとって存在しないのと一緒。

だけどそれらは確実に存在している。

自分が手に入れたときに、見え始める。


これってそのまま、人の成長の過程を表している気がします。

自分が体験すると、見えてくるんだよね。



なんでこの話をしたかったかというと、

今、原発のこと、地震のこと、色んな情報がネット上を飛び交っていて、

知識のない一般人の私達は、何を信じたらいいのかわからくなっている。

「原発推進」の人は、「原発推進」の意見ばかりが目に入る。

「脱原発」の人は、「脱原発」の意見ばかりが目に入る。

そして、「あぁ、やっぱり私は多数派なんだ」と安心するんじゃないかな、と、ふと思ったから。


人は自分が持っているものしか見えない。

自分にとって都合の良いものしか見えない。


ほんとうにそうだなぁと、思う。


だから正直、私は今、何が正しいのかわからないけど、

原発20km圏内の写真を見て、牛や豚や犬や猫がウジにまみれて死んでいるのを見て、

きっと写真に写っていないけれど、もっと悲惨なことが現実には起きていて、

そんな犠牲を払ってでも、たくさん電気を使って便利な生活をしたいですなんて言えない。





二度と自分の家に戻れない子供達が「原発をなくしたい」と言い出したら、

頭のいい大人たちは

「そんなことをしたら経済が回らなくなる。お前達は知識がないからそんなことが言えるんだ。」

と、その子たちに面と向かって言えるんだろか。




スポンサーサイト


  1. 日々のつれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<8/7 陸前高田うごく七夕まつりに行ってきました① | top | 8/7(日)岩手・陸前高田『うごく七夕まつり』に出演します>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matsumotokana.blog.fc2.com/tb.php/821-f906bfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。